週報1388回4月21日分

司会:三代川(彦)会員
●点鐘 〔齋藤弘会長〕
●ロータリーソング「それでこそロータリー」
●お客様紹介
習志野中央ローターアクトクラブ
鎌田 直隆 様
舟木 健太 様
●会長挨拶〔齋藤(弘)会長〕
すっかり、春の陽気となりました。
先週、4月16(土)、ローターアクトの年次
大会が京葉銀行文化プラザであり、櫻木ガバナーをはじめ、100名弱のお客様が集りました。当クラブより清水会員、井手会員、小菅会員それと私齋藤の4名が出席しました。初々しい若さのパワーが感じられ、最後にリーダーが頭にタオルを巻き「トライ、トライ、トライ」と、3回雄叫びをあげて散会しました。
昨日、4月20日(水)、新千葉ロータリークラブの創立50周年大会が、京成ホテルミラマーレで開催され、289名のロータリアンが集まりました。当クラブより、﨑山パストガバナーと、私齋藤が出席しました。韓国、台湾のロータリークラブより、およそ50名のロータリアンの皆さんが駆けつけていました。アトラクションとして、真言宗豊山派に所属する「雅楽会」9名による演奏と、それに合わせ美女が一人、美しい舞を披露してくれ満足でした。
日本国中を震え上がらせた熊本・大分大地
震。震度7の地震を続けて2回も発生、更に、震度5や4の余震も数多く発生。未曾有の大災害となっています。激甚災害に指定されました。現在も、まだまだ余震は収まっていません。地震国、日本では、いつ自分の身に起こるかわかりません。是非、援助の手をさしのべなければなりません。ましてや熊本は、

国際ロータリー理事・杉谷卓紀様のお膝元で
す。本日の理事会で、当クラブとして25万円の義援金を、直接、熊本地震総合支援室に送る事に決まりました。従って、一人当たり5千円の義援金となりますが領収書も発行します。これまでに例のない、大震災、今も続いている大震災に対し、皆様の心あたたまるご寄付に感謝でいっぱいです。
有り難うございます。

●幹事報告〔髙橋(勝)幹事〕
1.第41回習志野市少年野球春季大会のお
知らせ
日 時:5月3日(火)9時~
場 所:秋津球場
齋藤会長が出席予定です。
2.第2720地区ガバナー事務所より
4月14日(木)より発生した熊本・大分大震災により、当該地区のガバナー事務所への連絡が急増し、対応が出来かねるとのことで、当面の間の電話連絡は控えて下さいとのこと。又、熊本地震被災者義援金への協力依頼もきています。当クラブでは一人当たり5千円の義援金を送金する事を理事会決定しました。
3.第2790地区ガバナー事務所より
熊本地震災害に対する義援金協力依頼が来ています。前項通り当クラブは対応済みです。
また、5月連休によりガバナー事務所は
5月2日(月)、6日(金)休業するとのことです。

●委員会報告
○次年度幹事〔山﨑幹事エレクト〕
・4月29日(金)地区研修・協議会出席のお願い
・5月12日(木)までに次年度の活動計画を提出して下さい。

○きらっとまつり2016協賛委員会
〔三代川(彦)会員〕
本年は会場レイアウトの変更により警備強化と平成30年に庁舎完成記念事業として花火大会を計画して積立てを予算していますので、皆様には例年通りの協賛をお願いします。併せてオリジナルポロシャツ、ピンバッチの販売をしますのでご協力をお願いします。習志野の元気を熊本・大分に送りましょう!

○清水会員
習志野市倫理法人会 おもしろ講演会
「共感力」のお知らせ
日 時:4月25日(月) 18時30分~
場 所:習志野商工会議所 3階大会議室
講師は、信太秀紀氏です。

○習志野中央ローターアクト〔幹事 舟木様〕
習志野中央ローターアクトクラブが5月4日(水)幕張メッセで熊本・大分地震義援金を送るため、会員増強、会員親睦等のためフリーマーケットに参加します。出店物の寄付をお願いします。ご指定の場所取りに伺います。担当:舟木会員 090-7547-7528

●卓話
1388-1
○横井 紀彦 会員

1.職歴
・2001年10月千葉県弁護士
会に登録
・以後千葉市内で弁護士と
して働いています。
2.取扱分野
・世間の耳目を騒がせるような重大事件を扱うというよりは、一般的な市民的な事件がほとんどです。
3.担当した事件など
・離婚事件で訴訟まで争っていた当事者が復縁で訴訟での和解が成立したケース
・建築瑕疵の事案で建物の床が傾いていてビー玉やボールが転がる状態にあったケース
4.その他
・訴訟になる前の取り決めの大切さ
契約書や話し合いの際の対応など
・裁判の難しさ
裁判官に見てもらえる証拠の種類が限られる。
業界の常識がすぐには伝わらない。
伝える能力の大切さ

1388-2
〇布施 國雄会員

「この時間(とき)を忘れない昨日、今日、未来(あした)へ」の自分史づくりについて

先日3月6日(日)生まれ育った茨城の中学校3年生時の同窓会が60年振りに(S36年度卒)開かれ、行ってきました。
集まったのは、同級生62名のうち20名、男性9名、女性11名でした。
まず、名前と顔を一致させるのが大変で改めて自己紹介からはじまり、すでに亡くなってしまった方、消息が知っている方だけでも7名もいました。
自己紹介が終わると、すぐ打ち解け中学時代のなつかしい話や同窓会に出席できなかった仲間のメッセージ等々近況を語りあい、午前11時から午後4時までの5時間がアッという間に過ぎてしまいました。
そんな中で特にこれからの人生、いかに充実した日々を送るか語り合えたのが私にとって大変大きな収穫でした。
自宅に帰って日本人の平均寿命、そして健康寿命等について改めて調べてみました。(厚生労働省2014年度版では)男性の平均寿命80.5才(世界で3位、香港81.2才、アイスランド80.8才)女性の平均寿命86.8才(世界で1位、香港、スペイン)
又、健康寿命は、男性71.1才、女性75.6才で私もお陰様で健康寿命をクリアーさせていただいています。
建康寿命とは、2000年にWHO(世界保健機関が提唱した言葉)「健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間」のことだそうです。
当クラブでは、高橋四郎会員を筆頭に元気な会員の皆さんが大勢おられるのでこれからも先輩会員の皆さんの背中を見ながらいろいろと学んで行きたいと思っています。
本題に戻り、自分史を作るうえで準備や整理、新しく計画していく方法として
・出版物、ビデオで語る、そしてCD化、記録写真で残す。ネットで自分史など、いろいろな方法がありますが私はまず市販されているマイライフノートを活用して
・幼少期から高校卒業迄18年間、・就職からNTT退職迄約31年間、そして、当社設立から今日まで22年間、
・未来(あした)の夢や計画の4部作として、自分なりに思い起こし、新たに記録し、今迄の資料や写真等を整理しながら、そして様々なクローク(重要物)の作成、保存をしていきたい。
重要物の1つとして、今進めている事は、専門機関(東京書芸館)にお願いして、私の家系と家内の家系を調べてもらい巻物にして残すこと、中間チェックでは両家ともに(文化13年、又は寛永(カンエイ)6年)等からの家系図が残されている。
又、義父の残した軍刀が蔵を解体した時、張の上に隠されているのがでてきました。
義父は生前、2.26事件において、当時、陸軍中尉で千葉の自宅から佐倉連隊に通っていたとの事ですが、事件のあった翌日に知らされ鎮静化に貢献したとの事で当時の政府の役人から軍刀を授かり、戦争で負けて、軍刀がみつかったりしたら自分も逮捕されるのではないかと思い隠したとの事でした。
発見後、警察に届け、鑑定していただいた結果300年前の刀鍛冶、藤原廣國作ということで没収されず、許可証をいただき、修復をして大切に保管させていただいている。(軍刀に銘が入っていないものはすべて没収されるとの事です。)
話が少し脱線しましたがもとに戻し、

これからの計画としてやるべきこと、続けて行きたい事として
・ロータリー活動の継続、各種団体、サークル活動への参加
・自宅から会社迄約200m、日々の「ゴミ0」の実施
・庭木の手入れや家庭菜園
・ペットとの触れあい

そして時間をかけてしなければならない事として
・自分が病気になってしまったら(延命措置の可否…遺言書づくり)
・資産の配分方法等
・当ロータリークラブの専門分野の方々にその都度ご相談しながら生涯青春を楽しんでいきたいと思っています。
毎日朝、目を覚ますと布団の中で今日も元気に生かせていただいている事に感謝して、今日もありがとうと言われるように言うように呟き起床をしています。

1388-3
〇高橋 四郎 会員
ロータリーの卓話・会長あいさつはロータリーに関係ある話をしろと言われていますのであえてロータリーの話をします。
本日お配りした資料は9年前(2007.9.12)当時の白鳥がバナーの公式訪問時に配布した資料に、その後9年間の出来事を追加、整理したものです。
この表からいくつかのことが判ります。
日本での国際大会が東京で2回、大阪で1回、計3回開催されています。
1回目 第52回東京国際大会
1961.5.14~5.18(昭36)
2回目 第69回東京国際大会
1978.5.23~5.26(昭56)
3回目 第95回大阪国際大会
2004.5.23~5.26(平16)
この時、当クラブは移動例会として全員参加しています。
日本での4回目の国際大会はあと15~16年後位になるかと予想されます。
第96回 100周年シカゴ国際大会
2005.6.18~6.22(平17)
登録人数 39,460名(161の国と地域から)
1位 アメリカ 22,443名
2位 日本 3,207名
(2790地区31名 11地区2名)
3位 カナダ 1,881名
当時の会員数
1位 アメリカ 380,444名
2位 日本 99,632名
3位 インド 91,540名
その他
計    1,221,262名

次にR1会長になられた日本人は3名です。
1人目 1968~69(昭43~44)
東ヶ崎 潔(73才)東京ロータリークラブ所属 ジャパンタイムス 社長
2人目 1982~83(昭57~58)
向笠 廣次(70才)大分中津ロータリークラブ所属 精神科医
3人目 2012~13(平24~25)
田中 作治(74才)埼玉八潮ロータリークラブ所属 ㈱ダイカ会長
日本人4人目のRI会長は
今から25~26年後頃までになるかと思われます。
その頃75才くらいまでになられる方は目指したらいかがでしょうか。クラブの名誉です。
次に会員数です。
日本で一番多かった時
1996.11.30 130,982名(平8)
現       在
2016.3.31  89,269名(平28)
差  ▲41,713名(▲32%)

数は力なりと言われています。
会員増強が最重要課題と考えられます。
これからは入会条件が緩和されるそうです。
改めてそれぞれの周辺を見渡して適任者を探しましょう。
(別紙参考資料をご覧ください。)

出席委員会報告     伊東リーダー
会員数 出席 欠席 出席率 免除 メークアップ
48  30 12  74.5% 1   5
担当:髙橋(利)会報委員

週報1388回4月21日分